オトベ ダイスケ
音部 大輔
株式会社クー・マーケティング・カンパニー 代表
■略歴

新卒でP&G Far East Inc. マーケティング本部に入社。
17年間の在籍中、ブランドマネジャー、マーケティングディレクターとしてアリエール、ファブリーズ、
アテント、パンパースなどのブランドを担当し、市場創造やシェアの回復を実現。
のちにUS本社チームでイノベーションの知識開発をマーケティングとして主導。
帰国後、ダノンジャパン、ユニリーバ・ジャパン、日産自動車、資生堂など多様な文化背景、製品分野で
複数ブランド群を擁するブランドマネジメント、組織構築、人材育成を指揮。
MBA(関西学院大学)、博士(経営学 神戸大学)。




■著作物(※リンク先は出版社の書籍情報です。)

なぜ「戦略」で差がつくのか。−戦略思考でマーケティングは強くなる−』[2017.03]宣伝会議

 

■その他活動情報

【 Homepage 】


【 登 壇 】

・Advertising Week Asia 2017:
 「動画広告からテレビCMへの予算の揺り戻し 〜米国プログラマティックTVと広告主の新策トレンド〜」
・World Marketing Summit Tokyo 2016:
 「日本におけるCMOの潮流」
・ad:tech tokyo 2015:
 「オープニングキーノート Data.Technology.Contentを駆使した差別化戦略 〜Brand Managementにもたらす影響〜」
 など、多数。


【 寄稿・取材 】

・MarkeZine:
 戦略的な失策はどんなにいい実行でも挽回できない――資生堂・音部大輔氏が語る戦略の本質
・DIGIDAY:
 「長篠の合戦」に学ぶ、デジタルという「鉄砲隊」の扱い方:マーケターは手段に踊らされてはいけない
・AdverTimes:
 「戦略が重要」と口では言うけれど、実は本当に「戦略」を考えていることは少ない
・日経BP・トレンディ:
 資生堂から独立 CMOのシェアリングサービス開始
 など、多数。









 




  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内