(2019/06/12)第1223回 マーケティング創造研究会【桑津 浩太郎 講師】
会員向け申込み受付中
テーマ 高齢化、人手不足とデジタル、無人化動向
講師 株式会社 野村総合研究所 研究理事、未来創発センター長 桑津 浩太郎 氏
日時 2019年6月12日(水)15:00~17:00 + 放課後座談会~18:00
【5月7日(火)より一般受付開始】
参加費用 CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,800円(税込)消費税8%
一  般 ―1名様16,200円(税込)消費税8%
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、6月10日(月)17時まで、メールにて承ります。
場所 ハロ-会議室 【茅場町駅前】
※東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅 12番出口 目の前
 住所:東京都中央区日本橋兜町13-1 兜町偕成ビル別館3階
 地図
【内容】 これからの日本社会を中国をベンチマークとし鋭く、これからの時代を読み解きます。


以下のテーマを予定しています。



①高齢化


②無人化動向


③移民


④人生100年


⑤自動化


⑥遠隔化の実装状況


⑦電子マネー


⑧新流通に続モビリティ


⑨スーパーシティ


⑩マーケティング視点でのデジタル化動向

< 桑津 浩太郎 講師のプロフィール >

株式会社 野村総合研究所 ICT・メディア産業コンサルティング部 部長、主席コンサルタント

■略歴
1986年京都大学工学部卒業、同年、株式会社野村総合研究所入社。
情報通信分野の調査、コンサルテーションに従事。
近年、IoT、クラウド・データセンタ等の事業戦略、企業評価等に多く参加。
総務省先端技術WGICT・街づくり推進会議等に参加。

▽専門:IoT、クラウド・データセンタなど。



■著作物(※リンク先は出版社の書籍情報です。)
2030年のIoT』[2015.12]東洋経済新報社

■活動情報
 Facebook

CMSメンバーログイン
ID 
PWD
CMSメンバーの方は
 ログインをお願いします
  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内