Zama book

2012年04月09日
ニューロマーケティング関連の本(3冊)
今回は、ニューロマーケティング関連の本として、以下3冊をご紹介します。

INDEX
  【マーケッターの知らない「95%」
  【心脳マーケティング
  【サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代


  新 刊 紹 介 ― 1 出版社内の書籍情報へ飛ぶ(Amazon)
書籍名 マーケター の知らない「95%」 
著 者 A・K・プラディープ (著)、 A. K. Pradeep (著)、
ニールセン ジャパン (監修)、仲 達志 (翻訳)
出版社 阪急コミュニケーションズ 発売日 2011/7/28 価 格 2.000円+税

人間の脳の情報処理の最大95%は「潜在意識」によって行われている。
つまり消費者行動の大半は「潜在意識」によって行われている。
“消費者が何を好きで何が嫌いかを言葉で自己申告させただけでは、
状況判断を誤ることになりかねない。”

ということから、いま最新の脳科学研究の知見を活用したニューロマーケティングが
注目されています。

本書は、世界有数のニューロマーケティング会社、ニューロフォーカス社が指導事例をふまえて、
ニューロマーケティングの考え方と方法論を解説、紹介しています。

(内容)
 ・「買いたくなる脳と五感の関係」
 ・「高齢脳・女性脳・母親脳が買い物をする時」
 ・「脳とブランド」・「脳と製品」・「脳とパッケージ」
等々、興味深い目次が並んでいます。
 これからのマーケティングの考え方と方法論を考えている方にはぜひともお薦めです。

ちなみに弊協会6月「マーケティング創造研究会」で上記本の監訳者 出塚氏を講師にお招きして
消費者の「買いたい」を作り出す実践脳科学」についてご解説頂きます。
マーケティング共創協会ホームページをご参照ください。
 





    新 刊 紹 介 - 2 出版社内の書籍情報へ飛ぶ
書籍名 心脳マーケティング
著 者 ジェラルド・ザルトマン (著)、藤川 佳則 (翻訳)、 阿久津 聡 (翻訳)
出版社 ダイヤモンド社 発売日 2005/2/10 価 格 2.800円+税

ハーバード大学経営大学院名誉教授ジェラルド・ザルトマンの著書で、日本版は2005年発行。
書名のサブタイトルに「顧客の無意識を解き明かす」とあるよう に、
我が国のマーケティング界に「消費者の無意識」を重視した
ニューロマーケティングの考え方と方法論を一般的に紹介した本
です。
(本書では、まだ「ニューロマーケティング」という言葉は使っていませんが)

神経科学・言語学・人類学・進化心理学などの複数の専門分野の知見を取り入れて
「消費者の無意識」にアプローチする考え方と方法論が紹介されています。
360ページに及ぶ大著ですが、読み応えがあります。






 新 刊 紹 介 - 3 出版社内の書籍情報へ飛ぶ
書籍名 サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代
著 者 下條 信輔
出版社 筑摩書房 発売日 2008/12/08 価 格 900円+税

知覚心理学・認知神経科学研究者として著名な下條先生の著書です。

“絶え間なくメッセージを投げかけるメディアやコマーシャル。
それらは私たちの潜在脳に働きかけて、選択や意思決定にまで影をおとす。
が、私たちはそれを自覚しない。”

「情動」と「潜在認知」に関わる認知神経科学の知見をもとに書かれています。

「心が先か身体が先か」「「快」はどこからくるのか」「刺激の過剰」「消費者は自由か」
「創造性と「暗黙知の海」」等々興味深い目次が並びます。

また同時に1996年刊の下條先生の著「サブリミナル・マインド」(潜在的人間観のゆくえ)も併せお薦めします。
(※上記リンク先は、出版社書籍情報頁です。)


(マーケティング共創協会 座 間 忠 雄)

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内