Zama book

2012年06月25日
「3万人調査で読み解く日本の生活者市場」 三菱総合研究所 編
  新 刊 紹 介 出版社内の書籍情報へ飛ぶ
書籍名 3万人調査で読み解く日本の生活者市場
著 者 三菱総合研究所 (編集)
出版社 日本経済新聞出版社 発売日 2012/6/26 価 格 1.700円+税

 震災後の2011年6月に三菱総合研究所が実施した全国3万人を対象とした
2000設問からなるアンケート調査の結果が紹介されている。
内容は以下の4つのパートから構成されている。
 ①商品・サービス編
  23の商品・サービスを取り上げ、現在の利用層・今後の利用意向層の
  ニーズや行動を読み解く。
 ②世代編
  生活者の「今」は、生れ育った時代背景の影響を色濃く受けるという視点から
  「焼け跡世代」「団塊世代」「しらけ世代」「バブル世代」「氷河期世代」
  「ゆとり世代」について現在~今後の消費動向を分析している。
 ③ライフコース編 
  多様化する女性市場を捉える視点として将来のライフコース設計・選択の
  パターンから女性消費の構造を分析している。
 ④地域編・・・地域性の違いから生活者を読み解く
   ・トーキョーライフマーケット
   ・今、大阪マーケットが熱い
   ・新しいローカリズム

 いまは昔、右肩上がりの経済成長時代には、バラ色の未来論がもてはやされ、
ノーテンキな未来予測ブームが到来したことがあります。
 一転、バブル崩壊後はバラ色が見つかりそうもないことから、皆予測を
しなくなりました。気分のよい予測はしたいと思うけれども、右肩下がりの
予測はしたくないのでしょう。
 そうした中で本書は久々の大型予測本です。
 きちんとした仮説をもとに全国3万人を対象に分析しています。
 一読の価値あり、と思われます。

(マーケティング共創協会 座間忠雄)

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内