Zama book

2012年06月30日
「口紅は男に売り込め!」 高倉 豊 著
  新 刊 紹 介 出版社内の書籍情報へ飛ぶ
書籍名 口紅は男に売り込め!
著 者 高倉 豊
出版社 ダイヤモンド社 発売日 2012/6/29 価 格 1.500円+税

本のタイトルが「口紅は男に売り込め!」、サブタイトルが「有名ブランド
再生人の非常識な3原則」、奇を衒った二流出版社によくある書籍広告!
読んで大体ガッカリすることが多い。腹が立つこともある。

読んでみて“さすがダイヤモンド社!” タイトルに嘘偽りはなかった。
筆者は、20年間に外資系高級化粧品メーカーや外資系高級時計メーカーの
日本法人、合わせて計5社の社長を務めた高倉 豊 氏。

内容は、
  1)ライバルは見ない―過多な情報を捨てると、本質が見えてくる
  2)現場は見ない―「今」の延長ではない道に、未来のビジョンがある
  3)ロジカルに考えない―「何かいいな」の先に答えがある

高倉氏の外資系企業日本法人での有名ブランド再生の一見、
常識破り的なマーケティング論、マーケター論が語られています。

しかし、いままでのマーケティングの常識が通用しなくなった昨今、
大いに参考になるマーケティング論、マーケター論のように思います。
読み終わると「よし、自分もやってみるぞ」という気になります。

先般のzama―bookでご紹介した栗木先生の
マーケティング・コンセプトを問い直す」での主張に相通ずる面があります。

(マーケティング共創協会 座間忠雄)

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内