Zama book

2013年11月08日
「ヒットの法則が変わった」中山 淳雄 著
  新 刊 紹 介 出版社書籍情報ボタン
書籍画像 書籍名 ヒットの法則が変わった
著 者 中山 淳雄
出版社 PHP研究所 発売日 2013/09/18 価 格 860円+税


 書名が「ヒットの法則が変わった」(いいモノを作っても、なぜ売れない?)でしたので
アマゾンから取り寄せました。
 しかし、内容はテレビ・新聞・出版・ゲーム・映画・音楽などの「コンテンツ」産業に
おけるヒットの解明でした。書名と内容にギャップを感じました。

 読んでみると、確かにコンテンツ産業について書かれているものの、モノのヒットに
ついても参考になる内容でした。

 ・ポテトチップスは結局コンソメ味
 ・「定番商品で長期顧客を育成して収益化を試みる」と同時に「移ろいやすい嗜好の
  変化を遊撃商品で満たし続け、そのカテゴリーからユーザーを逃がさない」
 ・ブランディングは「見せた回数」と「よいイメージ」が決め手
 ・人間の「快」パターンを追求する
 ・視覚色、聴覚音楽、味覚味、人間がもっている基本的な感覚には一つの面白い
  黄金法則が存在する。
  それは、「快」にはパターンがあり、「不快」にはパターンがない、ということ。
 ・ユーザーの「飽き」をコントロールする。
 ・ユーザーは「お決まり」を好む
 ・欲望を創造する

 等々はモノについてもそのまま当てはまるように思います。

 (マーケテイング共創協会 座間 忠雄)


  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内