Zama talk

2017年09月21日
「生体信号から人間の感情を読み解く技術~感情の定量化が切り拓くマーケティング~」神谷 俊隆 氏


 第1185回 マーケティング創造研究会
日 時  2017年09月21日(木)14:30~16:30
テーマ 生体信号から人間の感情を読み解く技術
 ~感情の定量化が切り拓くマーケティング~

講 師
 株式会社 電通サイエンスジャム 代表取締役 神谷 俊隆 氏


 今回は、株式会社電通サイエンスジャム 代表取締役の神谷俊隆氏をお招きして、
「生体信号から感情の定量化を図るマーケティング」についてご解説頂きました。

(主な内容)

1.脳波で無意識を記録する
2.脳波センサについて
3.活用領域
4.新しい発見とベネフィットの創造
5.感性評価活用例





最近のマーケティング・商品開発の大きな課題は、“消費者の無意識をどうとらえるか”に
あります。従来のアンケートやグルイン等のリサーチ方法では、個人的・意図的な主観が
介入しがちで限界があるということで、脳波センサによる無意識や感性の把握が注目され
ています。

これまでのアンケート調査ではわかりにくかった、実際に感情が動いた時の特定、
本人もなぜ好きなのか言語化できない際に数値として評価する、
そこから新しい発見と新しいベネフィットの創造へ……
多くの感性評価活用例をご紹介頂きました。

いままで容易にはできにくかった、消費者の無意識や感性をとらえるマーケティング時代の
到来を実感させられるお話でした。


(マーケティング共創協会 座間 忠雄)


  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内